もうまんたい@統合失調症チラ裏ブログ

統合失調症寛解済み?考えてる事を書くブログ。

楽しいから笑うのではなく、笑うから楽しい、を自分なりに。【統合失調症】

気分は大体フラット~沈んでいるに在している。
暗いんですね。性格が。

そこを改革すべく、題字の事を実践してみることにした。

 

”楽しいから笑うのではなく、笑うから楽しい”


楽しい気分になれば、色んな事を楽しめるし、性格もちょっとは明るくなるのではないかと。


そしたら、仕事及びプライベートの人間関係がより、
スムーズに、円滑なっていくのでは??
という仮説を立てました。

 

そら、そうなるだろうけど、
なかなか、自分を変えるのは難しいので、
ずっと課題でした。

 

現状としては、今の関係は大体スムーズだけれども、突っ込んだ人間関係がない。


現状に満足したら進化はないよっ
ってことで、ちょっと試してみた。

 

でも、自分的に、何もないのに笑うのは厳しい。
そもそも、何にやにやしてんだって笑われるかもしれない
そもそも論のところであかん感じだ。


これはいけない。

 

ところで、仕事関係の人で、常に鼻歌を歌っている人がいる。
その人の事を、ほかの人が、


”彼は常にハッピーなんで。”


って評していた。

 

なるほど。
これはヒントですょ。

 

”鼻歌歌っている人は、ハッピーに、明るく見える。”

 

私はカラオケが趣味の一つなんですが。
歌ってると楽しいんですょね。

 

これに関しては、

楽しい→歌う。
でなく、

 

歌う→楽しい。
が成立するのです。

 

個人的に。

 

”楽しいから笑うのではなく、笑うから楽しい”、を自分なりに実践していくには、


”笑う” を ”歌う” に置き換えてみる
楽しいから”歌うのでなく、”歌う”から楽しい、に変換してみる。

 

そしたら、笑わなくとも楽しくなる状態ができる。
楽しくなれば、自然と表情も明るく、ゆるくなる(はず)
そうすれば、自然と明るい性格になるのではないかと。
(都合イイ感じの仮説)

 

勿論、その辺で歌うのは出来ないので、心の中で歌う、にとどめるのであるが。

 

その結果、こうですょ。


いい感じに、気がまぎれます。
ネガティブを考えるのでなく、楽しい歌を歌っているので。

 

そんで、口角が上がっている感じがします。
楽しいんですね。
意味もなく。


自分にはこんなやり方が性に合っているのだなぁ、と思いました。


よく、考え方を変えて、性格を変えるために、ラジオとかネット検索で
出てきたポジティブになる考え方なんかを実践してみるのですが。

 

やっぱり、その通りはうまくいかないもので。
今回の事もそうですが。

 

それプラス、ちょっと自分なりのやり方というか、アレンジが必要になるようです。

 

今回はうまくいったと思いました。
こんな感じに、性格を変えて、客観的にみられる自分像を変えていけば、


病気な、暗い気分も、ふっとんでいくかな、ふっとんだらいいな。。。


と思います。

 

 

 

日々頑張ります。

 

 

 


ぽちっとされますか?

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

PVアクセスランキング にほんブログ村