読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もうまんたい@統合失調症チラ裏ブログ

統合失調症寛解済み?考えてる事を書くブログ。

【統合失調症】気付きの瞬間。

先日、ラジオで聞いたのですが。

 

読者の投稿で、こんなのがありました。

50代で自律神経や心臓を患った。

自分はずっと、旦那さんとか子供とか、誰かのために生きてきた。

医者からは、もっと肩の力を抜いてみては、と言われた。

頑張りすぎない事に気付いた。

 

という投稿。

 

人間、頑張りすぎないの大事です。

頑張りすぎると、健康を害します。

 

私もそうでした。

 

頑張りすぎて、この方は自律神経と心臓を患いました。

私は、精神を患いました。

 

頑張るのって、大事なことです。

何事も努力ありきです。

でも、何事も適度が一番。

頑張りすぎない。

 

やりすぎると、人それぞれの弱い所にしわ寄せがきます。

 

特に、統合失調症の人は頑張りがちです。

適度に手を抜く事が苦手なのです。

 

私は、手を抜く事に大切さに20代で気づいたけど、精神を害していた。

この方は50代まで気付かなかった。

でも健常者だ。

 

頑張らない事に気付くと、人生は凄く楽なものになる。

私は生涯を障碍者として生きるのだろうけど、頑張りすぎない大切さに早めに気づけた。

だから、却ってよかったと思う。

 

50代になってから気づく人もいるんだ。

 

そう思いました。

 

でも、私だって、病気にならないと気づけなかったです。

肩の力を自然と抜いて生きている人なんていっぱいいるのに。。。

 

行きつくとこまで行かないと気づけない人もいる。

それは、健常者も障碍者も変わらないんだなぁ、と。

 

そんな事に気付いたのでした。

 

 

ぽちっとされますか?

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 

PVアクセスランキング にほんブログ村