読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もうまんたい@統合失調症チラ裏ブログ

統合失調症寛解済み?考えてる事を書くブログ。

【統合失調症】何故働くのか?

クローズ 仕事 統合失調症 自分の事

今日ラジオで、何故働くのか?を高校生に聞いたら、って下りをしてました。

 

高校生の返しは、

まず、「生活するため」

次に、「生き甲斐のため」

後は出てきません。

先生は、こういいます。

「社会のため」、です。働く事は義務なのです。

ここまでラジオ聞いてました。

 

日本国憲法にもありますねぇ

3つの義務。

勤労の義務

教育の義務

納税の義務

 

でも、統合失調症の人でこの勤労の義務を満たせる人がどれだけいるのでしょうか?

 

私にとって、働く事は生活するためでも、生き甲斐のためでもましてや義務でもありません。

社会参加するためです。

普通の人と同じように、普通の人の中にいることで、

自分は普通なんだ、

病気であるが、少なくとも、普通の振りができるんだと、思いたいのです。

勿論、生活のためや生き甲斐にもなります。でも、働いて社会参加することは、なによりの事です。

喜びです。

社会参加は、社会復帰です。

入院したりして、社会生活ができない事はなによりの苦痛です。

未成年なら、社会復帰は学校に行けることでしょう。

成人しているなら、社会復帰は働く事です。

普通の人の中で生きるには、うまくいかない事もあるでしょう。

でも、この社会、普通の人が大多数です。障害者の中で、周りに合わして貰うのでなく、社会の中で、普通の人と肩を並べる。

 

普通の人になった気がしますね

 

完全に錯覚ですけど。

 

でも、治った気になります。

病気である事をひとときでも忘れることができます。

 

普通には戻れないけど、普通の振りはできるようになりました。

たまに不安になります。

これでいいのかな?この行動は、普通かなって。

 

 

 

普通だと信じて。

 

ぽちっとされますか??

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ

人気ブログランキングへ にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

Twitterしています。